北京の器【ブログ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QQで友達百人できるかな?

遅ればせながら、QQを始めてみました。


今まで何度かきっかけはあったのだけれど、なぜかその度にQQ番号の取得がうまくいかず、「しばらくお待ちください」の表示がでたまま止まってしまうということが続いたために放置。

今までは中国人の友達に「QQ番号は?」と聞かれても、「持ってないからスカイプかメールで~」と言ってきたのでした。



ちなみに日本から見ている人のためにQQとは何か簡単に解説すると、MSNメッセンジャーと同じようなチャットソフトの一種。
中国では、ある程度の年齢以下で、パソコンを使う人ならだれでもインストールしているといっても過言でないくらいの普及率で、プライべートだけではなく、いまやビジネス上でも連絡先がQQである場合も多く、携帯電話同様欠かせない必須アイテムだそう。



中国の騰迅(日本語だと「テンセント」)という会社が作っており、ウィキペディアによると、2009年3月現在でアカウントが8億9190万を上回っているらしい。そのうち活発なアカウントは3億7660万とのことですが、同社のHPでは今年、同時オンラインが9000万人を突破と宣伝しています。




チャットだけでなく自分の空間でゲームをしたりブログを開設したり、写真や音楽などを置くこともできるのが特徴。アバターも少女アニメ?って思うほど進化していて、インストール直後から出会いを求めた利用者(男)がひっきりなしに私にアクセスしてきて友達になってほしいと言うんだけれども、アバターがカッコよすぎて、つい「うん」と言ってしまいそうになるから怖い


こっちは二児の子持ちだっつーの。
いまさらよろめいても仕方ないので、そういう手合いはすべて拒否。



それはそうと、仕事や勉強中に一所懸命やっているようにみせて、実はQQをやっているという“装忙族”が社会問題化しているのがもう一つの側面。「開心農場」という農場経営ゲームが流行ってからは特によくニュースで取り上げられていて、他人の畑から野菜を盗むのに夢中になりすぎて会社を首になったという話もあります。


まあ、とにかく中国人標準装備なもんだから、中国人とお近づきになりたい私にとっても必須だったという。


私のQQ友達第一号になったのは、昨日写真を撮っていたお兄さん。

「写真見せてよ~」と言ったら、QQの番号をくれたので、じゃあ私も入ったら知らせるね、となったのです。


インストールは簡単&無料。

以下のHPからソフトをダウンロードし、

http://im.qq.com/qq/all.shtml

をQQ番号を申請するだけ。
(ま、私の場合、この申請がなぜか3回目の正直でやっと通ったのだが。)



日本からでもできるという話も聞きます。
興味のある人はぜひ試してみて、結果を教えてください。


ちなみに、アマカメラマンの彼とは本日2回ほどチャット。
もちろん相手は仕事中。
朝なんか、「おはよう!QQインストールしたよ!!」とメールしたら、「これから出勤だから、会社にいったらチャットしよう!」と返事が来ました。

そういうものらしい。


中国人もすなるQQといふものを、日本人もしてみむとてするなり。


中国の友達何人できるかな?



にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

北京生活情報

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009-12-29 (Tue) 09:47 [編集 ]


中国の愛人何人できるかな?おいおい

私こそ中国人の友達が欲しい!私の中国語直して欲しい!中国語しゃべりたい!なんですけど、QQはいいかな。なんとなく。

それより、ろば子さんに個人的にメールをしようとして、作業がストップしています。うちは明日から子どもの学校が半日。自分の時間がなくなるーーーーー!いつかアトリエに遊びに来てください(これが一番言いたかった)。

みどり | URL | 2009-12-29 (Tue) 16:01 [編集 ]


Re: 中国の愛人何人できるかな?おいおい

v-290みどり師匠

中国の愛人、艶めいてますねー。
たぶん、語学力もアップするはず。
が、悲しいことにこちらにきて2年半、(生身の殿方に)一度もときめいたことがない…。

もう更年期かしらん。


ぜひ、アトリエに遊びにいきたいです!
お互い共通の知り合いはいそう。
なんとか連絡とれる気がします。
年明けにでもお会いできたらうれしいです♪


ろば子 | URL | 2009-12-30 (Wed) 10:27 [編集 ]


なかなか面白い話ですね

v-34新年快乐
新年あけまして、おめでとうございます。前北京大学の「日本人の学術交流会」で一回会ったことがありますが、北京外国語の院生で魯艶霞と申します。お記憶ありますか?^^今頃試験やレポートなど一応終わったので、やっと時間を見つけて、ブログへ来た。結構書きましたね!これからもよく見に来たいと思うので、どんどん面白い話を書いてね。楽しみにしています!

魯艶霞 | URL | 2010-01-06 (Wed) 17:29 [編集 ]


Re: なかなか面白い話ですね

魯さま

ブログに遊びにきてくださってどうもありがとうございます♪
しばらく正月休みで(日本は元旦が過年なのですよ)更新していませんでしたが、また今日からいろいろ書きますので見に来てくださいね!

本当は中国語で書けるといいのですが。
まだまだみなさんにお見せするほどちゃんとした文章が書けず…。

また、コメントしてください。

ろば子 | URL | 2010-01-06 (Wed) 19:21 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。