北京の器【ブログ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い込みをリセットする

以前にブログに書いた子供写真だが、本日仕上がったので取りに行きました。

実はこれ、そんなにすんなりとは仕上がりませんでした。


実はもともと、姑の誕生日プレゼント用に作ったこの写真。
姑は物が捨てられない人なので、あげてゴミにならないもの…と考えて、孫写真集にした次第。
それはいいのだが、姑の誕生日は今月の14日。


それに間に合うように送るには、最低でも3日前にこちらから発送しなくてはならない。
ということは11日には絶対に送っていなくてはいけないわけで。


それを踏まえて、写真を撮るときには「どれくらいでできるか」を何度も確認。
先方いわく「だいたい一週間でできます」とのことでした。
こちらの事情を話したところ、「没問題」というのでお任せすることにしたわけです。
伝票にも12月8日仕上がりと記されていました。


ところが、一週間たった先週日曜日は待てど暮らせどお店から連絡はない。
仕方なく翌月曜日に店に電話をしてみたところ、「まだあと何日かかかります」との答え。


で、出た。
中国おなじみアバウト期限!!



と思い、「姑の誕生日に間に合わないから、あと何日なんて困る!!」と抗議したところ、その日のうちにもう一度電話があり、一度見にこいということになりました。

見に行くと、やっと写真につける飾り?デザイン?みたいなのが終わったところ。
私は絶望して、「これじゃ困る!!姑の誕生日に間に合わないから10日までになんとかして!!」と頼み込んだのでした。


が、9日念のため電話をして「明日取りにいくよ」と告げると、「え?まだ数日かかるわよ」とのたまう。


す、数日ってホントに間に合わないじゃん!!
この人たち、きっとやる気なんて全然ないんだ。
料金先払いなんておかしいと思った。
のらりくらりとかわされて、もちろん誕生日になんて間に合わず、きっと泣き寝入りするんだわ。
はっ!!もしかしたら写真ももらえず、っていうか、そもそも詐欺なのかもおおお


とまあ、ざっとこれだけのことが、私の脳みその中をカッと駆け巡りました。
私じゃ埒があかん。と判断し、ザ・クレーマージャイアントのろば夫に代打を頼み、店に抗議したところ、以下のことが判明しました。


①納入期限だと思っていたのは、写真のデザインを見に行く日付であったこと。
※「看様時間」と書いてあったのですが、知り合いの中国人に聞いたところ、やはりとった写真がとりあえず出来上がり、その中からいい写真を選んだりするためにもう一度来店する日付とのことだった。

②中国の写真館で写真を撮る人たちは、通常1カ月くらいかけて作るのが常識。まさか1週間でできあがると思う人がいるとは考えなかった。
※通常行程で15日はかかるらしい。

③さぼっているのではなく、本当に写真の加工や印刷をするのにもう少し時間をかけないと品質が落ちる。

④日本に荷物を送るという発想がない。(姑が中国にいると思っているのか?)



なるほど。
いわゆる完全なディスコミニュケーションというやつで、要するに私の語学力不足。
聞き取りも、口語も、及第点以下だったというわけ。


しかし、我が家のクレーマージャイアントは見事にその本領を発揮してきたため、本当なら明日金曜日の仕上がりだったはずが、本日午前中にお店の担当者から電話があり、仕上がったので取りに来いという。相当無理をしたっぽく、やっぱり少し写真の明るさなど、焼きに問題もみられ、表紙に指紋がつかないようにする防護カバーがついていないなどの手抜きもあったけれど、とにかく間に合いました。


私がうそつき呼ばわりした担当者の女の子は、顔をこわばらせていたけれど、私がありがとう、ありがとうと喜ぶと少し笑顔を取り戻し、「急いでいたんでしょ?間に合ってよかった」と言いました。


彼女は今日、直接自分で写真工房に出来上がったものを受け取りに行ったそうで、こちらの無理な要求に意地でも答えようとしてくれたのでした。





こちらに住んでいると、こういう不必要なけんかが多い気がします。


なぜなら、「中国だからきっと○○に違いない!」
※○○には往々にしてよろしくない言葉が入る。


という思い込みがあるから。



確かに回りからは、たとえばアーイさんにものを盗まれたとか、店で買い物しようとして店員が明らかに置いてあるものをないと言うとか、何日に届けるといったのに催促しないともってこないとか、約束した時間にいつも遅刻してくるとか、そういう話が枚挙にいとまなく聞こえてくるんだけれども、でも自分が実際そんなに嫌な思いをしたことがあるかというと、あんまりないわけで、こういった類の思い込みは、加齢とともに堆積土のように硬く積もってしまうのだけれど、やっぱり透明な眼で相手をみなくちゃいかんなーと反省。

っていうか、やっぱり言葉はもとよりもっと勉強しなくちゃなあ。


もちろん、国が違うから日本的なものを求めても得られないのは当然なわけで、皆まで言わなくても、このくらいのことはしてくれるだろうとか、ここは確認しなくても当然常識からいってこうするだろうっていうのは通用しないんだけれど、そこがまたなかなか体で理解できない。

口に出すのが億劫なのは、ほんと民族的特性なんだろうか。
さらにディスコミュニケーションを増幅させちゃうのです。

それに、普段我慢している分、いっぱいいっぱいになると、かなり唐突に爆発するし、それだけに引っ込みもつきにくいし。




ですから、日本語が読める中国人のみなさん。
街角で、顔を真っ赤にして下手な中国語で怒っている日本人がいたら、異国暮らしでストレス溜めてんだな~と思ってやってくださいませ。

私たちは元来、メイド喫茶が繁盛するほど妄想壁が強く、散りゆく桜が大好きなほどペシミスティック。
どうしたって、


騙された。
バカにされた。
ボラれた。


って真っ先に考えちゃうんですよ。

そしてその割に、いざとなると簡単に騙されたりして。




にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

北京生活情報





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

透明な目って難しい・・・

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

確かに私も、まだ本当の意味での嫌な思いはしたことがないのですが、細かなコト(何度も確認して催促しないと忘れられるとか)が続くと、どうも疑心暗鬼になってしまいますよね・・・

でも、稀に(?)本当に一生懸命間に合わせてくれたりすると、日本より優しいかも!と思ったり。

なかなか透明な目で居続けるのが難しいです。

Rachel | URL | 2009-12-11 (Fri) 00:33 [編集 ]


初めまして

いつもブログを拝見しています。私は今年の春まで北京に居ました。懐かしく、またわかるわかる~!とろば子さんのブログを楽しみにしています。先日パンの件でコメントをしようしようと思いつつ、今日になってしまいました。本当に一目瞭然でぱくりだとわかりますよね。ところで、光明公寓のそばのアルファベーカリーの食パンはお召し上がりになられたことありますか?なかなか美味しいですよ。私はいつも5枚切でとお願いしてました。最初はえっ?って顔をされましたが、、、。
これからもブログの更新を楽しみに待っています。

MIN | URL | 2009-12-11 (Fri) 23:40 [編集 ]


Re: 透明な目って難しい・・・

Rachelさま

コメントありがとうございます!!

そうなんですよね。細かな、あれ??と思うことはよくあって、それが降り積もってるんですよね。

ただ、最近は中国の会社のサービスも日本をしのぐスピード感と正確さがあって、日系の会社に頼むより、中華系を選んでしまったりすることも。とくにネットを使ったビジネスでは、規制が厳しくない分、とにかく対応が早い。前日の夜注文で、翌日の午前中に配送されてきたりするので侮れません。反対に、こちらの日系のサービス業界はまだまだ殿様商売をしているなーと感じることもあり、たとえば打ち返しのメールが来ないとか、顧客の希望に沿うような努力が足りないとか、不満を感じる場面が増えてきました。

元祖「お客様は神様です」の日本企業もこのままでは、中国企業にサービス面で負ける日が来るかも……あ~恐ろしい、ですね。

また、ぜひコメントください!!
お待ちしていますね。

ろば子 | URL | 2009-12-12 (Sat) 00:23 [編集 ]


Re: 初めまして

MINさま

コメントありがとうございます!!

アルファベーカリーですね?
今度チェックしてみます!

それにしても5枚切りって、確かに売ってないですね。
初めて気がつきました。
まだまだ、厚いトーストって浸透してないですね。

今年の春までこちらにいらっしゃったとのこと。
すれ違いですね~。残念!!

でも、ブログにはまたぜひぜひお越しください!!




> いつもブログを拝見しています。私は今年の春まで北京に居ました。懐かしく、またわかるわかる~!とろば子さんのブログを楽しみにしています。先日パンの件でコメントをしようしようと思いつつ、今日になってしまいました。本当に一目瞭然でぱくりだとわかりますよね。ところで、光明公寓のそばのアルファベーカリーの食パンはお召し上がりになられたことありますか?なかなか美味しいですよ。私はいつも5枚切でとお願いしてました。最初はえっ?って顔をされましたが、、、。
> これからもブログの更新を楽しみに待っています。

ろば子 | URL | 2009-12-12 (Sat) 00:27 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。