北京の器【ブログ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマンパーティー(って何よ?)


退屈だー退屈だーというこじゃるの声が、朝からとぐろを巻いております。

幼稚園を休んで、今日で(土日も入れて)6日目。



普段は、「今日は幼稚園ある日?」と聞き、「休みだよ」と答えると狂喜乱舞しているこじゃるですが、さすがに室内でぶらぶらしている日々に飽きた模様。

もともとお昼寝も大嫌いなたちなので、眠らせようとするとキレて「なんで俺様が風邪なんかひくんだー!!」と暴れます。
仕方がないので、アンパンマンのDVDでもつけておくのですが、これがいけなかった。


このDVD、日本にいる姑が、孫のためにせっせとテレビ放送を録画したもの。
アンパンマンだけで120分くらいのDVDが10本ほどあるのですが、最近はまっているシリーズは最後にアンパンマン料理教室みたいなのがついていて、毎回先生と助手のお姉さんとアンパンマン(着ぐるみ。背は意外に高い)が、アニメに出てくるキャラクターの顔をもじったご飯を作るというもの。


それが、結構強烈な取り合わせで、たとえばジャムおじさんとバタ子さんが飼っているチーズという犬に似せた食べ物は、いなりずしがベース。

そこに、つける犬の耳はウインナー。チーズにちなんで、なんといなりずしの中に角切りチーズを入れるというインクレディブルな作品なのです。


しかし、というのは、あくまでも大人目線。
子供からすれば、なんとも美味?に見えるようで、こじゃるすっかり夢中になっていいました。

「今日はアンパンマンパーティーだ!!」


なんじゃそりゃあ!


と言っていては奴の親は務まらないわけで。

こじゃるいわく、アンパンマンの顔のついたハンバーガーを作って食べるぞということらしい。
仕方なく、ハンバーガー用のパン、ほっぺと鼻の部分につかうプチトマト、スライスチーズなどを買い出しに。

しかし、ハンバーガー用のパンは見つからず、仕方なくマフィンを購入。
こじゃる「なんか違う、なんか違う」と言い続けていましたが、「あのパンは中国には売ってないんだよ(ウソ)」とごまかし、つくりましたぜ、アンパンマンハンバーガー。


      ↓   ↓   ↓

アンパンマン

横から見てみる。
横から見てみた


ちなみに目は干しブドウ。
味の取り合わせより顔の似せ方に主眼が置かれているようです。
が、こじゃるはご満悦。


昨日は昨日で、アンパンマンおにぎり(鼻とほっぺはにんじん。みるからにまずそう)を作らされました。
幼稚園通学解禁まで、あと何回アンパンマンパーティーが開かれるのやら。


やれやれ。



にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

北京生活情報

育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009-11-27 (Fri) 00:39 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。