北京の器【ブログ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器の大きさ


こじゃる君(旧こざる)がハマっているアニメ。


それは、ポケモンでもクレヨンしんちゃんでもおじゃる丸でもなく、ななみ


って知ってますか?
NHK-BSのキャラクター、あの白くてカエルになりかけのオタマジャクシのような形のあれです。
あれの短編アニメがBSで放送されているようなのですが、それを義母が大量に録画して、DVDにしてはるばる中国まで送ってくれるのです。

ななみの声のかわいさに、すっかりはまったこじゃる君は、毎晩寝る前に「ななみ見る~」と言いだし、日常会話にもななみのセリフが飛び出す始末。
好きな戦隊ものにいたっては、シンケンジャーでもゴーオンジャーでもゲキレンジャーでもなく、そろばんキング」。

ななみのご近所に住んでいる、計算大好きで「すこぶる大損」が口ぐせの得下数男君が夢中になっているという設定のアニメ中アニメです。


そんな「ななみ」の中から、こじゃるが最近習得した語彙は、

「器の小さい男ね!」

数男君があまりにケチケチしているので、ななみちゃんの飼い主?であるみっちゃんが言い放つセリフです。


それを応用し、私が小さなことでキーキーヒステリーを起こしているとこじゃるは、

「おかーさんは、器の小さい女だね!」

と言います。
そのセリフ、実はろば夫にもよく言われるので、父子して私を同じようになじるわけです。


そう。
何を隠そう、私は器の小さな女。
泰然自若の境地からは程遠く、二人目の子育てというのに、赤ちゃんのう●ちが洋服についただけで自分を見失うキャパの狭い人間です。


そんなこんなで、ブログのタイトルを変更しました。
新しくは「北京の器」ということに。

いつか器の大きな人間になりたい。
そんな思いが込められております。


というのは半分だけ本当で、ググったら同じタイトルのHPが出てきたために、後塵のわたくしが名前を変えることにいたしました。
開設する前に確認しろって?
ほんとよねー。


同じタイトルの方は京劇好きらしい。似た匂いを感じるわ~。
ちなみに私、器も好きです。
陶磁器の町に生まれ育ちました。
ご飯作りが好きでないので、あまり購入はしませんが。


そんなこんなで、新しい名前で“お気に入り”登録(←ここ大事)お願いします!


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。