北京の器【ブログ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困っている。

困っています。

①プリ子の夜泣きが始まった。毎晩20分おきに泣くので、そのたびに授乳。夜は何事も進まない。

②幼稚園の送り迎えの運転手が意地悪。

③FC2ブログの記事の保存機能がおかしい。先日は5時間かけて書いた記事が飛んだ。さっきも、ほぼ終わりまで書いた記事が飛んだ。ただでさえ自分の時間がないのに、これでは更新頻度がますます低くなる。



①は、どうしようもないので、一緒に起きて、歌などうたっています。
最近のマイブームは「翼をください」。
たいして好きな曲でもなかったのですが、夜中に歌ってたら、急に歌詞に胸をギュッとつかまれました。

わたしも飛んでいきたいわ~。



問題は②。
私の北京人に対するマイナスイメージの80%はこの人物によって形成されたといっても過言ではありません。


まあ、ざっと並べただけでも、


わざとか?というほどR化のきつい話し方をする。
それが聞き取れないと、馬鹿にしたような態度をとる。
話しかけても無視する。
こちらの要望はすべて却下するくせに、自分の我は通そうとする。
ほかのドライバーに窓をあけて怒鳴る。
遅れてきてもあやまらない。車が故障して迎えにこれなくなっても、自分が被害者のように不機嫌。


等々。
新学期がはじまってからというもの、ヤツとの闘争にかなりの時間を費やしてしまいました。
詳しく書きたいのですが、係争中ゆえ決着がついたらご報告します。


そんなこんなで落ち込み?がちだったところに、広州時代の中国人ママ友から電話が。
開口一番「ちょっとぉ、中国語が下手になってるわよ。北京でまだ中国人の友達ができないんでしょ?」とするどい突込みを入れられました。


ご明察。
だって、北京人の印象が…。


彼女は国慶節に日本旅行に行ってきたとか。
「日本はどこもかしこもきれいで、トイレが多くて、おばあさんたちがとてもファッショナブルだったわ~」と感想を述べていました。
70歳くらいのおばあさんがへそ出し、ピンヒールといういで立ちで歩いていたのが、かなりカルチャーショックだったらしい。

「でも、やっぱり日本人は中国人を見下してる感じがしたわ。百貨店もブランドショップもそこら中、中国人だらけなのにねー」と彼女。

ああ、やっぱりそう感じましたか。
「ごめんねー」というと「やだ、なんであなたがあやまるのよぉ。ははは」と豪快に受け流してくれましたが、あながち否定もできないところが悲しい。


中国人の間では、馮小剛 監督の映画『非誠勿擾』(2008年)の大ヒットで、舞台となった北海道旅行が大ブーム。彼女も是非阿寒湖に行きたい、北海道はとても美しい!というので、その際は私が是非おともしたいものだと思う。是非、素敵な日本&日本人にも会ってほしいので。



ともあれ、慣れない土地で退屈しているのではと電話をくれた彼女に、やっぱり中国人って情が厚いな~と思いなおした次第。


あ、あと③ね。
ちゃんとワードに保存してからアップすることにしました。
恐ろしや~。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

・・・ツライ

時間をかけて書いたものが消えてしまうことほど空しく、かつ人にあたれないものもないと思います(一人のときにたいていその現象は起きるので、ひとり静かに怒るしかなく)。
ネット環境の悪い中国でブログを書き始めた私は、今も当然の如く別のところで書いてからアップしています。・・・そんな私もブログの運営所がサーバートラブルで撤退するということは予測できなかったのだけど・・・(泣)。

ちなみに日本でFC2ブログ使っている分にはまだトラブルありません。

huizi | URL | 2009-10-16 (Fri) 21:17 [編集 ]


情の厚い中国人・・・昨日、道ばたでシャオシャオとおばあちゃんに会いました。「お友達が次々と去って寂しいわねぇ。うちに遊びに来てね。」と声を掛けてくれて、部屋番号とお名前を教えてもらいました。あのおばちゃんも東北から南方に来た時の異邦人(って同じ国だけどさ)体験があるから外国人にはある種のシンパシーを感じるようです。社交辞令じゃないことにちょっと感動。

プリ子ちゃんの夜泣き、早く落ち着くといいね。
それから北京でもいい出会いがあるといいですね。きっとあるとも!!

dayko | URL | 2009-10-17 (Sat) 08:52 [編集 ]


私もR化音が大嫌い

Junです。覚えていらっしゃいますか~。
老公が北京人のくせして、私はR化音が大嫌いなんです。
その口に石鹸を突っ込んで舌を洗ってやろうか!!って思うくらいイラッとします。南方訛りってやさしいわ~。

Jun | URL | 2009-10-17 (Sat) 22:18 [編集 ]


dayko様

シャオシャオおばあちゃん、元気かしら?
実は、彼女北京にも家があるらしく、それが今私が住んでいるところから徒歩圏内…。

北京に戻っているようだったら教えてください。
遊びにいってみるわ~。


huizi様

ほんとですねー。あのブログサイト、表示もされなくなりましたね。今まで書いたものがなくなるのは、取り返しもつかないので、やはり別のところで書いてアップするのがいいのかもしれませんね!

FC2はとても使いやすいのですが、記事を保存すると、なぜか、以前書いた時点で保存される時があり、た、タイトルだけしかない??と茫然とすることがあります。

ろば子 | URL | 2009-10-18 (Sun) 16:50 [編集 ]


R化

junさん

お久しぶりです!
本当、R化のおかげで、もう一度中国語やり直しの気分です。広州の「すーぶーすー」の世界が懐かしいです。

ところが、子供の適応はとても速く、うちのこざる君はすでに、「东门儿~」などと発音するようになっています。おそるべし!!

ろば子 | URL | 2009-10-18 (Sun) 17:05 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。