北京の器【ブログ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日観光決行

3月も半ばだというのに雪。
おかしくありませんか。


なんていってても仕方ないですね。
降っちゃったものは。


この週末、我が家には広州時代の友人と言うか、教え子というかが遊びに来ており、始めて北京に来た(どころか、始めて広東省を出た)という彼のために、北京観光としゃれこんでいたのでした。

一日目、故宮に行った日はよかった。
暖かかった。

が、二日目。
朝から雪。しかも
だんだんひどくなる。ピーク時には横殴り。



そんな中、我々、円明園観光。

湖

雪で湖も凍る。


円明園って広くって、一番のハイライトである西洋楼まで行くのに、20分くらい歩かなければならないんです。
その間に、私のダウンは傘をさしていたにも関わらず水浸しになり、靴のつま先から浸水。
さ、寒っ。


西洋楼 西洋楼2 西洋楼3


幸い、こんな日に観光しようというあほうは我々だけではなかった模様。
西洋楼の迷路では、本当に迷い、寒くて冷たくて嫌になりかけるもなんとかゴール。

しかし、こんな日にも観光客のおじさんたちは雪がふるなんて予想もしなかったんでしょうね。
皮ジャン一枚という薄手の人ばかりで、こっちが大丈夫?と気になってしまう。


駆け足で、円明園を通り過ぎ、北京大学をちょっとだけ見学し、中関村は降りただけ。
(だって、もう寒くて)

上縁坊さんで北京ダックを食べ、いざ、鶏の巣へ。



鳥の巣 水立法



いや、あいかわらず雪ですわ。





寒かったけれど、広東省出身の彼にとっては人生で初めて雪の中をザクザクとあるくという経験も提供できたし、いい思い出になったかな。(なったのか?)





※上縁坊北京ダック店
イトーヨーカ堂亜運村店向かい招商銀行2階
電話:13366908825


北京生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。